相 続



『相続は事前の準備が大切』とよく言われます。

しかし、実際にどんな準備をしたらいいのか、どの順番でおこなったらいいのか分からないというのがほとんどだと思います。そこで、相続を考える時には次の3つのポイントを念頭に置きます。


相続対策をするときに検討すべき3つのこと


1. 争族対策

残された家族間で相続が争う族にならないために、生前におこなうべき対策とは?
遺すべき財産や想いを、誰にどのように引き継いでもらうのか?


2. 納税対策

相続発生から10ヶ月以内の納税期限内に、納税資金をどのように準備するか?
納税後に生活が困窮しないためには、どのようにすればいいのか?


3. 節税対策

財産の評価の引き下げや財産自体を圧縮することで税額を抑える方法とは?
相続財産の額が増えるほど税率が上がる累進税制に対する有効な対策とは?



以上、3つの相続対策を考慮しながら、お客様の状況に応じた最適な対策を検討、ご提案させて頂きます。


サイト運営者




    • やまもと相続FP事務所
      代表 山本典滋

営業時間

  • 営業時間/月曜~土曜
    9:00~18:00
  • TEL:0587-23-9979
    FAX:0587-74-0736
  • 〒492-8142
    愛知県稲沢市長野2-13-11